沿革

1880年(明治13年) 東京法学社設立

1903年(明治36年) 専門学校令により、初めて「法政大学Jの名称を使用

1950年(昭和25年) 工学部を設置

1964年(昭和39年) 工学部を小金井キャンパスに移転

2006年(平成18年) 工学部に生命機能学科を設置

2008年(平成20年) 工学部を改組して理工学部、生命科学部を設置・植物医科学専修が誕生

2012年(平成24年) 植物医科学専修の第1期生卒業・大学院生命機能学専攻 植物医科学領域を開設

2014年(平成26年) 応用植物科学科 植物医科学専修に発展拡充

2014年(平成26年) 法政大学植物医科学センターを設立