トピックス

本学科学生が、平成29年度 日本植物病理学会大会で学生優秀発表賞を受賞しました

2017年4月に盛岡市で行われた日本植物病理学会大会で、萩原 悠理さん(大学院生)と黒川 達嗣くん(学部生)が学生優秀発表賞を受賞しました。本学の学生では昨年に引き続き2年連続での受賞となります。

萩原 悠理
研究タイトル:『ファイトプラズマのrecA遺伝子の偽遺伝子化に関する変異解析』

黒川 達嗣
研究タイトル:『Convolutional Neural Networksを用いたキュウリ罹病葉の画像診断システムの開発』

日本植物病理学会のHP